ここからページのコンテンツです
平成29年 5月 30日

「ホテル・レストラン向け食の商談会」開催について

 佐賀銀行(頭取 陣内 芳博)は、十八銀行、筑邦銀行と3行で構成する「北部九州ビジネスマッチング協議会」主催において、業務用食材を中心とした「ホテル・レストラン向け食の商談会」を、下記の要項にて開催します。
 本商談会は、「地方創生」の一環として「地域ならではの食材」を、首都圏および地方の有名ホテル、飲食店のバイヤー向けにご紹介し、販路開拓のきっかけ作りを行なうものです。北部九州(佐賀県・福岡県・長崎県)の、きらりと光る地域食材の紹介や、食品バイヤーとのビジネスマッチングの機会を創出し、地域の活性化に貢献していきます。
 当行は、今後も商談会をはじめ、さまざまな情報やサービスの提供により、お客さまの販路拡大を積極的に支援してまいります。

名   称 「ホテル・レストラン向け食の商談会」
開 催 日 平成29年6月16日(金)
開 催 場 所 マリトピア(佐賀市新栄東3丁目7-8)
商談事業者 食品の生産、加工、販売等の事業者様63社
参加バイヤー 【食材商談】
 ・シャンリー(佐賀市)     ・阪急阪神ホテルズ(東京都)
 ・ホテルニューオータニ佐賀   ・グランドニッコー東京台場(東京都)
 ・ホテルニューオータニ博多   ・ゴールデンマジック(東京都)
 ・梅の花            ・ハウステンボス(佐世保市)
【物販商談(食品)】
 ・ハウステンボス(佐世保市)
商 談 内 容 ・バイヤーとの個別商談を実施。
(参加事業者1社当たり2~3社のバイヤーとの個別面談、1商談20分~30分を予定)
主   催 北部九州ビジネスマッチング協議会【佐賀銀行、十八銀行、筑邦銀行】

 以 上




営業支援部 法人渉外グループ(八田、田中)
【TEL】0952(25)4565