ここからページのコンテンツです
平成30年 3月 1日

肥前さが幕末維新博覧会 サポーター宣言について

 佐賀銀行(頭取 陣内 芳博)は、平成30年3月17日(土)~平成31年1月14日(月・祝日)の期間で開催される「肥前さが幕末維新博覧会」(以下「維新博」)の「佐賀への愛着・誇りの醸成と地域づくりに資する」という目的及び事業コンセプトに賛同し、地元銀行として地域の皆さまと一体となり盛り上げていくため、維新博を応援する企業として「サポーター宣言」をいたします。


1.サポーター企業としての活動
・維新博名刺・ピンバッチ・カンバッチの携行、店舗におけるデジタルサイネージでのPR映像(「肥前さが幕末維新博推進協議会」様より提供)の放映により、維新博のPRを行ってまいります。
・維新博の記念モニュメント除幕式をはじめ、各種イベントに積極的に参加・応援してまいります。

※維新博事業コンセプト
・平成30年に明治維新150年を迎えるにあたり、「その時、日本は佐賀を見ていた。佐賀は世界を見ていた。そして今、佐賀は未来を見ている」をメインテーマとし、幕末・維新期を中心とした佐賀の偉業や偉人を顕彰し、偉業を成し遂げた先人の「志」を今に活かし、未来に繋いでいくこと。
・幕末維新期に国内最先端の科学技術を有し、鎖国から開国へと向かう大きな流れの中で、明治維新の鍵を握っていた佐賀。その類まれな技術力「技」、教育改革が生み出した多くの偉人「人」、そして、これらの根底に流れる「志」。この「志」を次世代に継承していくこと。

以 上

※別紙PDF文書を開きます

 



営業支援部(鮎川・宮﨑)
【TEL】0952(25)4565