ここからページのコンテンツです
平成30年 4月 23日

「佐銀ベンチャーキャピタル投資事業有限責任組合第三号」による投資実行について

 佐賀銀行(頭取 坂井 秀明)は、子会社である株式会社佐銀キャピタル&コンサルティング(佐賀市、代表取締役 秋葉 国彦)と共同で設立した「佐銀ベンチャーキャピタル投資事業有限責任組合第三号」を通して、株式会社ヤマップ(福岡市、代表取締役 春山 慶彦はるやま よしひこ))様への投資を行いましたので、お知らせいたします。
 同社は、登山に役立つ地図や登山関連情報を提供するWEBサービス・スマートフォンアプリ「 YAMAPヤマップ)」の運営会社です。
 「YAMAP」は、登山者が電波の届かない山の中でもスマートフォンの GPS で現在地と登山ルートが確認できる“安心安全”なアプリです。自分が歩いた山道の軌跡や写真を活動記録として日々投稿することが可能で、山の情報収集に活用したり全国の登山好きと交流できる日本最大の登山・アウトドア向けアプリとなっています。
 同社のアプリを通じて、自然の魅力を発信することにより「周辺の街をベースに自然を訪れる長期滞在型の観光」や「里山登山の普及による地域住民の健康増進」につながることが期待されます。
 当行は、今後も引き続きファンドを通して、企業育成や新事業展開、創業等を支援し、お取引先の成長の芽を育んでいくことで、雇用の創出や地域経済の活性化につなげてまいります。

1.投資を行ったお客さまの概要
投 資 先 名 株式会社ヤマップ
所   在   地 福岡市博多区綱場町 2-2 福岡第一ビル 6F
代   表   者 代表取締役 春山 慶彦(はるやま よしひこ)
設   立   日 平成25年7月18日
事 業 内 容 登山アウトドア向けWEBサービス・スマートフォンアプリ「YAMAP」開発・運営
投 資 金 額 19,989,180円
実   行   日 平成30年4月6日
投 資 形 態 優先株式(第三者割当増資)の引受け

2.ファンドの概要
名     称 佐銀ベンチャーキャピタル投資事業有限責任組合第三号
ファンド規模 総額505百万円
設  立  日 平成26年5月1日
組合存続期間 10年
出  資  者 株式会社 佐賀銀行(有限責任組合員)500百万円
株式会社 佐銀キャピタル&コンサルティング(無限責任組合員)5百万円

以 上




営業支援部(緒方)
【TEL】0952(25)4565