ここからページのコンテンツです

がん保険

「がん」による入院治療などに備える保険です。

生涯でがんに罹患する確率は、男性62%(2人に1人)、女性46%(2人に1人)といわれる時代です。かつては不治の病と恐れられたがんも医療技術の進歩により「治す病気」へと変わっています。
幅広い治療に対応できる保障をお考えの方におすすめするがん保険です。
※国立がん研究センター がん情報サービス『がん登録・統計』より

日本人の死亡原因の1位は「がん」。

がんは死因の1位

年齢とともにがんにかかるリスクが高くなります。

がんにかかる率(人口10万対)男女別グラフ図

通院によるがん治療が増える傾向にあります。

近年、がん治療において通院(外来)の割合が高くなっています。「入院→手術」一辺倒ではなく、通院でも受けられる放射線治療や抗がん剤治療を重視する傾向がみられます。
「手術」「放射線」「抗がん剤」、これら「がんの三大治療」をバランスよく組み合わせることが、これからのがん治療の基本的な考え方といえるでしょう。

がん保険のご案内

商品名
※クリックすると外部サイトへリンクします。
引受保険会社
新 生きるためのがん保険デイズ アフラック
生きるためのがん保険 寄りそうDays アフラック
がん治療支援保険NEO 東京海上日動あんしん生命
がん診断保険R 東京海上日動あんしん生命
くわしくは佐賀銀行の生命保険募集人までご相談ください。
※取扱店:全店(東京支店を除く)  2018年4月2日現在


さらに詳しくご説明いたします。次のステップからお選びください。

窓口ではさらに詳しいご説明をいたします。
ご相談は無料ですので、お気軽にご利用ください。

商品についての詳しい資料をご用意しております。
ご請求はこちらからどうぞ。

以上でこのページのコンテンツは終了です