ここからページのコンテンツです
平成30年 8月 22日

香港での「佐賀酒・県産食品商談会」 大盛況
~県内19社の蔵元や食品業者が、2日間にわたり130件以上の商談を行われました~

 佐賀銀行(頭取 坂井 秀明)は、平成30年7月31日~8月1日に、さが県産品流通デザイン公社様との共催により、県産品の海外販路拡大を目的とした「香港『佐楽さら)』 佐賀酒・県産食品商談会」を開催いたしました。
 本商談会は、日本食品への関心が高く食品の輸出先として有望な香港にて、今年4月にグランドオープンした佐賀ダイニング『佐楽』を会場として、佐賀酒と県産食品の商談会を開催したものです。2日間で3回の商談会を開催し、参加された事業者様は、香港内の高級レストランオーナーやシェフなど多くのバイヤーに向けて自社の商品を積極的にアピールされ、130件以上の商談が行われ盛況に終了することができました。その他、JETRO香港事務所でのブリーフィングや現地スーパー視察などを通して、香港の食品マーケットに関する理解を深めました。
 今後も佐賀ダイニング『佐楽』を拠点として、県産食品の海外販路拡大を目的とした商談会を開催していくと共に、陶磁器など食品以外の県産品の販路拡大や、インバウンド促進のためのイベントなども企画してまいります。
 当行は、今後も様々なお客さまの海外展開を支援する事で、地域経済の活性化に貢献してまいります。

○「香港『佐楽』 佐賀酒・県産食品商談会」

期   間 平成30年7月31日(火)~8月1日(水)
参 加 企 業 佐賀県内の蔵元12社、食品製造業7社
商談会内容 (1)佐賀酒商談会
県内蔵元12社が参加し、佐賀ダイニング『佐楽』を会場として日本酒の試飲商談会を開催しました。香港内の高級レストランオーナー、シェフなど約70名が来場し、活発な商談が行われました。
(2)佐賀酒カップリングディナー商談会
県内蔵元6社が参加し、県産食材のメニューに合わせて佐賀酒を楽しむカップリングディナー商談会を『佐楽』で開催しました。香港内の高級レストランオーナーなど30名が来場し、食事とお酒を楽しみながら商談を行いました。
(3)県産食品商談会
県内食品製造業7社が参加し、『佐楽』を会場として食材の試食商談会を開催しました。香港内の高級レストランオーナーやホテルのバイヤーなど約50名が来場し、活発な商談が行われました。
主   催 佐賀銀行、さが県産品流通デザイン公社

以 上


  ※ご参考資料:各商談会の様子PDF文書を開きます




営業支援部 海外ビジネスサポート室(村岡・吉川)
【TEL】0952(25)4616