ここからページのコンテンツです
平成30年 9月 27日

「預かり資産販売支援ツール」を導入します
~お客さまの多様化する資産形成・資産運用ニーズにお応えいたします~

 佐賀銀行(頭取 坂井 秀明)は、平成30年10月1日(月)より、「預かり資産販売支援ツール」(提供元:モーニングスター株式会社)を導入しますので、お知らせいたします。
 「預かり資産販売支援ツール」は、当行のタブレット端末等から、最新の投信情報やライフプランに関する情報等をご覧いただけるツールで、お客さまにこれまで以上に分かりやすく、スピーディーに情報をお届けすることができるようになります。
 当行は本ツールを活用して、お客さまのご意向に適った資産形成・資産運用コンサルティングを実現し、「お客さま本位の業務運営(フィデューシャリー・デューティー)」の実践に向けた取組みを進めてまいります。


1.「預かり資産販売支援ツール」の概要
 「預かり資産販売支援ツール」は、投信の詳細な情報や各種マーケット情報を、当行のタブレット端末等に一元的に表示できます。これまでの紙による資料や口頭での説明に加え、画面表示により視覚的に確認できることで、お客さまによりご理解いただきやすくなります。
 また、資産運用シミュレーションや相続に関するコンテンツ等を通して、ライフイベント毎に必要になるお金を「見える化」することで、これまで以上にお客さまのニーズに適う提案をすることが可能となります。

2.取扱い開始日
平成30年10月1日(月)

以 上

(別紙)預かり資産販売支援ツールの画面PDF文書を開きます




営業統括部(服部)
【TEL】0952(25)4584