ここからページのコンテンツです
平成31年 3月 28日

九州地銀初、「知財金融フォーラム」で感謝状を受領しました!

 佐賀銀行(頭取 坂井 秀明)は、2019年3月4日に開催された「知財金融フォーラム」(主催:特許庁、金融庁)において、知財金融における取組事例を開示し、同じく事例開示した全18機関の中で3位の評価を受け、知財金融委員会(委員長 家森 信善(やもり のぶよし))より感謝状を受領しましたので、お知らせいたします。
 当行は2016年度より特許庁の公募事業である「中小企業等知財金融促進事業」(※1)を活用した行員の人材育成とお客さまの付加価値向上に取組んでいます。今年度は同事業の「知財伴走型支援」を活用し営業店と本部行員一体で、お客さまの事業への理解を高め本業支援に取組んでまいりました。
 今般、当行の知財金融における取組みに対して知財金融委員会(※2)より知財活用型事業性評価の普及に貢献したとの評価をいただき「感謝状」を受領したものです。
 当行は、今後も引続き知財金融の取組みにより、お客さまの成長と地域経済の発展に貢献してまいります。


※1 中小企業等知財金融促進事業
 金融機関における知的財産を評価する目利き力向上や、中小企業の持つ技術、知的財産に着目する知財金融を普及させる取組みを目的とした特許庁の公募事業。

※2 知財金融委員会
 特許庁が実施する「中小企業等知財金融促進事業」で設置した有識者会議で、大学、金融機関、中小企業支援機関で構成されている。

(別紙)知財金融フォーラムで展示した当行の知財金融における取組みPDF文書を開きます

以 上




営業支援部 渉外グループ(田中丸)
【TEL】0952(25)4565