ここからページのコンテンツです
令和2年 7月 27日

株式会社オプティムとの「戦略的包括提携」に基づく合弁会社「オプティム・バンクテクノロジーズ株式会社」の事業開始及び「佐銀ベンチャーキャピタル投資事業有限責任組合第四号」による投資実行について

 佐賀銀行(頭取 坂井 秀明)は、株式会社オプティム(代表取締役社長 菅谷 俊二)様と共同で、AI・IoTを活用したソリューションの企画・販売を目指すことを目的とした合弁会社「オプティム・バンクテクノロジーズ株式会社(以下、合弁会社)」を設立し、事業を開始しましたのでお知らせいたします。
 当行と同社は、2017年12月に「戦略的包括提携」を締結し、これまでAI(人工知能)カメラを利用した「ATMコーナー監視システム」の共同開発などを進めておりますが、同社との連携をさらに深化させ、同社の有するAI・IoTソリューションを全国の金融機関や地域のお客さまへ提供していくことを目指し、今般、法人設立と併せて合弁会社に対し佐銀ベンチャーキャピタル投資事業有限責任組合第四号(以下、第四号ファンド)による投資を行いました。
 また、株式会社オプティム様の各種AI・IoTプラットフォームを活用したアプリケーション開発企業支援などのための新たなベンチャーファンド設立についても、現在関係当局へ申請準備中ですので、許認可等が得られ次第お知らせいたします。
 当行は同社と共に、地域社会の発展とお客さまへ貢献するソリューションを提供していくことで、地域経済の活性化につなげてまいります。

合弁会社の概要
会  社  名 オプティム・バンクテクノロジーズ株式会社
所  在  地 佐賀市本庄町1 (オプティム・ヘッドクォータービル3階)
代  表  者 友廣 一雄
資  本  金
(内 訳)
30百万円
(オプティム9.5百万円、当行0.5百万円、第四号ファンド20百万円)
合弁会社の業務 ①金融ソリューションなどを開発し、全国の金融機関などへ販売
②オプティム様のAI・IoTソリューションを地域のお取引先などへ販売
③AI・IoTを活用した人材教育(マネジメント・起業家教育を含む)
④オプティム様が保有する知的財産を活用した起業支援や、アプリケーション開発企業支援などのためのファンドの運営

 以 上

参考PDF文書を開きます




営業支援部(中森)
【TEL】0952(25)4616
オプティム・バンクテクノロジーズ㈱(田中)
【TEL】0952(20)0261