ここからページのコンテンツです
令和3年 4月 2日

新造客船建造プロジェクトへの参画について

 佐賀銀行(頭取 坂井 秀明)は、郵船クルーズ株式会社(以下、NYKC)が発注する日本最大の新造客船の建造プロジェクト(以下、同プロジェクト)について、建造資金を提供する金融団として参画し、2021年3月26日にファイナンス関連契約を締結しましたので、お知らせいたします。
 NYKCは、クルーズ・シップ・オブ・ザ・イヤーを28年連続で受賞する日本のラグジュアリー客船「飛鳥Ⅱ」を運航する会社です。NYKCが運航する客船は、「和のおもてなし」を追求した日本人のためのラグジュアリーな客船で、日本各地への寄港をはじめ、世界一周クルーズも実施し、圧倒的なブランドを築いています。
 同プロジェクトへの参画は、当行お取引先との連携や県内の観光資源・特産品・工芸品に関する情報発信、クルーズ船の誘致による観光消費等関連産業への経済効果などの取組みを通じて、地域経済への貢献も期待できるものであり、当行が積極的に展開する地域創生の取組みにも適うものとなります。
 なお、本建造プロジェクトにおける新造客船は、2025年竣工を予定しており、竣工後はNYKCにより運航される予定です。本船は、最もクリーンな燃料とされるLNGを燃焼可能なエンジンを搭載し、環境負荷低減を実現するとともに、ウイルス等を循環させない換気設備の搭載、スマートエレベーター、抗菌素材の利用等、様々な感染症対策も導入される予定です。
 当行は、地域社会の活性化・持続的な発展への貢献を積極的に進めており、今後も事業活動を通じて、地域密着型金融の取組を一層強化して参ります。

以 上




営業統括本部(川原)
【TEL】0952(25)4565