ここからページのコンテンツです

当行を名乗る偽のショートメッセージや偽の電子メールにご注意ください。

最近、不特定多数のお客さまに宛てて、金融機関を名乗る「偽のショートメッセージ(以下、SMSと記載します。)」や「偽の電子メール」が送りつけられ、これをきっかけにインターネットバンキングの不正送金被害に遭われる事案が、他行さまで多数報告されていますのでご注意ください。

【犯罪手口の概要】
① 「下記URL(=リンク)をクリックして、セキュリティを有効にしてください。」などの、もっともらしい記載のある偽のSMS、偽の電子メールが届く。
② URL(=リンク)をクリックして、本物そっくりに作られた金融機関のページへ誘導され、ログインIDや各種パスワードを入力してしまう。
③ 犯罪者は、②で入手した各種情報を使って他人のインターネットバンキングにログインして、不正送金(預金の詐取)を行う。

◆ポイント
当行では、SMSや電子メールに記載したURL(=リンク)でお客さまを別のインターネットページへ誘導して、お客さまがインターネットバンキングで使用されるログインIDや各種パスワードのご入力を求めることはありません。