ここからページのコンテンツです

「 インターネットバンキング関連規定」 の新設・ 改定のお知らせ

2020年4月23日
お客さま各位

「インターネットバンキング関連規定」の新設・改定のお知らせ

 平素より佐賀銀行をご愛顧賜り誠にありがとうございます。
 2018年6月の銀行法改正に基づき、下記の通り「インターネットバンキング関連規定」を新設・改定いたしますのでお知らせいたします。


1.新設・改定する規定
(1)「APIサービス連携規定」(新設)
(2)「さぎん法人インターネットバンキングサービス利用規定」(改定)
(3)「さぎんインターネット・モバイルバンキングサービス利用規定」(改定)


2.おもな内容
(1)「APIサービス連携規定」(新設)
お客さまが、電子決済代行業者の提供するサービス機能をご利用される際に、当該業者が「オープンAPIによるデータ連携」(※1)の方法でサービス提供を行う場合の取扱いを定めたものです。
※1 「オープンAPIによるデータ連携」・・・お客さま自身が、取引銀行と電子決済等代行業者間のデータ連携について許可を行う、安全で正確なデータ連携が可能な仕組みです。


(2)「さぎん法人インターネットバンキングサービス利用規定」、および(3)「さぎんインターネット・モバイルバンキングサービス利用規定」
お客さまが、電子決済代行業者の提供するサービス機能をご利用される際に、当該業者が「スクレイピング」(※2)の方法でサービス提供を行う場合の取扱いを定めたものです。
※2 スクレイピング・・・お客さまが電子決済等代行業者に「ID、パスワード」を登録し、電子決済等代行業者がお客さまに成り代わって当行にアクセスする仕組みです。


新設・改定規定は下記をご参照ください。


3.適用開始日
(1)「APIサービス連携規定」                     2020年4月23日(木)
(2)「さぎん法人インターネットバンキングサービス利用規定」     2020年5月18日(月)
(3)「さぎんインターネット・モバイルバンキングサービス利用規定」  2020年5月18日(月)

以 上

別紙:APIサービス連携規定PDF文書を開きます
   さぎんインターネット・モバイルバンキングサービス利用規定PDF文書を開きます
   さぎん法人インターネットバンキングサービス利用規定PDF文書を開きます