ここからページのコンテンツです

株式会社マネーフォワードとのAPI連携開始について

令和2年5月18日

お客さま各位

株式会社 佐賀銀行

株式会社マネーフォワードとのAPI連携開始について

 

 平素より佐賀銀行をご利用いただき誠にありがとうございます。

このたび当行では、株式会社マネーフォワードと個人APIの連携を開始しますので、以下のとおりお知らせいたします。

当行は、今後もオープンAPIを通じ、フィンテックを活用したサービスの導入によるお客さまの利便性向上とセキュリティ強化に繋がる施策を積極的に推進してまいります。

 

 

1.連携の概要

  当行の参照系API1を利用し、株式会社マネーフォワードが提供する家計簿サービス「マネーフォワードME」と公式に連携します。

  この連携により、お客さまは強固なセキュリティが確保された状態で、残高情報や入出金明細等を「マネーフォワードME」で確認することが可能になります。2

 

※1 APIApplication Programming Interfaceの略。銀行のシステムに接続し、その機能を利用するためのプログラム。

※2 これまでは銀行外部のサービスである「マネーフォワードME」に、当行のインターネットバンキングのIDやパスワードを入力し、マネーフォワードが当行のインターネットバンキングサービスに代理ログインすることで、情報取得を行っていました。

 

 

2.連携対象となるお客さま

  当行普通預金口座(総合口座含む)のキャッシュカードをお持ちの個人のお客さま

 

3.連携開始日

  令和2年5月18日(月)

 

4.その他

  株式会社マネーフォワードが提供する法人のお客さま向けのクラウド会計ソフト「マネーフォワードクラウド」については、令和2年4月21日(火)よりAPI連携を開始しております。

 

<ご参考>株式会社マネーフォワードについて

  2012年5月に設立。「お金を前へ。人生をもっと前へ。」というミッションを掲げ、すべての人のお金の課題解決を目指すFinTech企業。

  主に、バックオフィスサービス「マネーフォワードクラウド」やお金の見える化サービス「マネーフォワードME」等を提供。

詳しくは、株式会社マネーフォワードのホームページをご確認ください。(https://corp.moneyforward.com/

以 上




営業統括部(栗林・小道)
【TEL】0952-25-4584