ここからページのコンテンツです

EV SSL証明書の導入について

こんな犯罪が発生しています

「さぎんインターネットバンキングサービス」では、サービスをご提供するWEBサーバを平成20年4月21日よりEV SSL証明書対応(※)へ変更いたしますのでご案内申し上げます。
これに伴い、所定の環境でサービスをご利用いただくと、無料で「フィッシング詐欺検知機能」をご利用いただけます。詳細につきましては下記をご参照ください。

1.サービス開始日

平成20年4月21日

2.ご利用条件

WindowsXP SP2またはWindows VISTAのOS環境で、Internet Explorer7をご使用の場合に限ります。

3.フィッシング詐欺サイトの検知方法

〔2.ご利用条件〕を満たす環境で、当行インターネットバンキングサービスの正規サイトへアクセスすると、Internet Explorer7の画面上部アドレスバーが「緑色」表示となり、サイトが真正であることを確認できます。(疑わしいサイトを表示した場合は「黄色」、非正規サイトを表示した場合は「赤色」表示となります。)

4.費用

費用は発生いたしません。

5.その他

Internet Explorer6.0以前のブラウザでは、上記検知機能を利用することはできませんが、暗号化による通信保護機能は従来どおり有効ですので安心してご利用ください。(SSL証明書が機能していることを示す「鍵マーク」が表示されます。)

EV SSL証明書技術とは
従来のSSL証明書の信頼性を強化するため、米国のCA/Brouser Forumがその基準を策定した新しいSSL証明書方式。本証明書に対応したWEBサイトをInternet Explorer7を使用して閲覧すると、画面上部のアドレスバーの色変化によりWEBサイトの「真正性」を確認できます。
このウィンドウを閉じる