ここからページのコンテンツです

佐賀銀行グループSDGs宣言

当行は国連が定めたSDGs(持続可能な開発目標)の趣旨に賛同し、「佐賀銀行グループSDGs宣言」を2019年10月1日に制定いたしました。

※SDGs(エスディージーズ)・・・「Sustainable Development Goals」の略称。
2015年9月の国連サミットで採択された具体的行動指針です。

佐賀銀行グループSDGs宣言

佐賀銀行グループは、地域の社会、経済が持続的に成長・発展することに貢献するため、国連が定めたSDGs(持続可能な開発目標)の主旨に賛同し、全役職員が高い責任感を持って取組むことを宣言します。

これまでのSDGsに基づく当行グループの取組について

さぎんCSR私募債「地域の芽・育む債」、佐賀大学との「産学金連携の推進協力に係る協定」締結、環境保護活動(美化活動、河川清掃等)、佐賀銀行文化財団による活動など、多くの取組み事例がございます。

地域の皆さまとともに~SDGs/ESGへの取組み~

佐賀銀行グループの役職員一同は、今後も地域の社会、経済の持続的な成長・発展に対しての社会的な役割を強く認識し、責任ある取組みを行ってまいります。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS世界を変えるための17の目標


以上でこのページのコンテンツは終了です