就職

就職

社会人としてスタートするとまずは給与・賞与を受け取る銀行口座が必要となります。
毎日の生活費を上手にやりくりしたり、急な出費に備えたり、お金を管理することがより大切になります。

こんな準備が必要です

  • 給与の受取り・各種費用の支払い

    給与の受取り・
    各種費用の支払い

  • 忙しくてもちゃんと貯蓄

    忙しくてもちゃんと貯蓄

  • 新生活スタートに向けた家具・家電購入

    新生活スタートに向けた
    家具・家電購入

  • 大きな出費にも対応

    大きな出費にも対応

学生の頃とは大きく変わる

給与を受け取るようになると、学生の頃に比べてより大きな金額のお金を管理することになります。日々の生活はもちろん、将来大きな買い物や旅行などに必要な資金計画なども考えなければいけません。さらに、仕事が忙しくなると銀行やATMに行くのも大変です。

学生の頃とは大きく変わる

みんなのライフスタイル

約70%がひとり暮らし

約70%がひとり暮らし

2020年~2022年度に新卒になった人100名にアンケートを取った結果、約7割の人が新卒で一人暮らしをしています。

出典:ランサーズ社が2020年~2022年度の新卒に行った調査

大学卒の給料平均は約22.8万円

大学院卒 約267,900円
大学卒 約228,500円
高専・短大卒 約202,300円
専門学校卒 約212,600円
高校卒 約181,200円
平均 約220,000円

厚生労働省公表の「令和4年賃金構造基本統計調査」によると、大学卒の給料の平均は約22.8万円です。
税金や保険料を差し引いた手取り額は19~20万円ほどです。

出典:厚生労働省 「令和4年賃金構造基本統計調査」新規学卒者

毎月必要な生活費

食費 39,069円
水道光熱費 13,098円
家具・家事用品 5,487円
衣服・靴 5,047円
保険医療費 7,384円
交通費・通信費 19,303円
娯楽費 17,993円
その他の支出 31,071円
支出の合計 138,452円

一人暮らしの平均的な1ヶ月の生活費は家賃を除いて138,452円、車を所持していない場合は129,980円です。

出典:総務省「令和4年度家計調査」表1単身世帯・勤労者世帯・勤労者世帯以外の世帯・無職世帯

毎月必要な生活費

毎日の生活に

給与・賞与の受け取りや水道光熱費の引落しなどに銀行口座を開設しましょう。アプリでも口座を開設できます。通帳を発行しないWeb口座は、ATMで記帳(通帳に印字)する煩わしさも、紛失や盗難の心配もありません!

ほったらかし貯蓄がおすすめ

将来の大きな出費(マイカーや住宅購入など)にむけて貯蓄も始めたい。でも計画的に貯蓄するのはちょっと苦手...。
そんなかたにおすすめなのが「ほったらかし貯蓄」こと、積立型の商品です。
少額でも知らず知らずのうちに貯められるので負担も少なく、若い時期からはじめることで、月々の貯蓄額が小さくてすみます。

とくに予定がなくても貯蓄だけは若いうちから始めたほうがいいよ!
毎月、通帳を見るのが快感になってきた!貯めたお金で海外旅行に行く予定。

投資だって自動でらくらく

貯蓄も大切ですが、ある程度の貯蓄ができている方にはちょっとリスクをとって貯蓄よりも高いリターンを目指す投資信託もおすすめ。
自動で毎月投資できる「自動積立投信」は積立預金と同じくらい気軽にチャレンジできる投資として注目を集めています。

毎月決まった金額を自動的に購入
5,000円から気軽にチャレンジ!
長期の資金計画に最適!

銀行取引をもっと便利に

毎日の仕事や家事で忙しい日々を送っている社会人。時間が足りなくなると、ついつい後回しにしてしまいがちなのが銀行取引です。
窓口やATMに行く手間をできるだけ少なくするのがインターネットを利用したサービス。佐賀銀行ではインターネットバンキングやアプリなどを利用していつでも・どこでもお取引きできるサービスが充実しています。

出費にスマートに対応する

社会人になると、想像以上に出費が多くなることに驚くかもしれません。特に実家を離れて一人暮らしを始めたりすると家賃や水道光熱費、食費など必要な生活費は約194万円にもなると言われています。(出典:総務省「令和4年度家計調査」消費支出の対前年増減率の推移)
日々の支払いにスマートに対応できるよう準備しておきましょう。

個人間の送金も、税公金納付もスマホだけで決済できる!

  • ことらサービス
  • メルペイ
  • さぎんPayB
  • J-Coin Pay
  • LINE Pay
  • PayPay

急な出費に備えよう

お付き合いの幅が広がると急な出費ですぐにお金が必要になることもあります。
今すぐに借りる予定がなくても、備えておけばいざという時に力強くサポートしてくれます!

友人の結婚式が重なってピンチ!
給料日前なのに飲み会に誘われた!
たまには温泉でも行きたいなー...

保険の見直しも一人前の証

未成年、学生の頃は親が保険に加入してくれていたという方も多いでしょう。社会人となって経済的にも独立し、一人前になるこのタイミングは保険を見直す良いチャンスです。保険は人生のさまざまなリスクに備えるツールです。自分にピッタリのプランを選ぶことで、将来の不安を軽減し自分自身の成長に集中できます。
若いうちに加入しておくと月々の保険料も抑えられる特典もありますよ!

パーソナルプラザ佐賀

パーソナルプラザ佐賀

専門のスタッフが直接、お話を伺います!
お仕事帰りでも、土・日・祝日でも、ゆっくり相談できる個人のお客さま専用の店舗です。

  • 平日は19:00まで営業
  • 個人のお客さま専用
  • 土・日・祝日も営業
  • 個室スペースでゆっくり相談

スマホ・パソコンからいつでも気軽に検討できます!

入院や手術など
医療保障に

医療保険

がんによる
入院治療にそなえる

がん保険

公的年金だけでは
不安な時代に

個人年金保険