ここからページのコンテンツです

教えて!サギン先生 バランスファンドとはどんなもの?

教えて!サギン先生 投資信託の選び方・運用方法について学ぼう

バランスファンドってなんだろう?(平成26年3月14日配信)

サギン先生

こんにちは!シンタくん

こんにちは!サギン先生、よろしくお願いします。

シンタくん
サギン先生

シンタくん、今日はバランスファンドについて勉強しよう!!

はい!先生、バランスファンドってなんですか?

シンタくん
サギン先生

NISA(ニーサ)がはじまり、中長期の投資環境に対応することができるバランスファンドに注目が集まっているようだよ。

へぇー、先生、どんな運用をするんですか?

シンタくん
サギン先生

バランスファンドとは、複数の資産に分散投資をするファンドのことで、組み合わせる代表的な資産は、国内外の株式、債券、REIT(リート)だね。

なるほど。それでは資産を分散した場合どんな効果があるんですか?

シンタくん
サギン先生

値動きの異なる複数の資産を組み合わせることで、それぞれの値動きが打ち消し合い、全体としては値動きが小さくなることが期待できるんだよ。

具体的にはどういうことですか?

シンタくん
サギン先生

株式は景気回復時に価格が上昇する傾向にあるが、債券は景気回復時には価格が下落(利回り上昇)する傾向がある。
値動きの異なる資産を組みあわせて値動きを小さくする効果が期待できるんだよ。

ということは、先生、NISAで運用する場合、運用損が出ないようすることが大切なので、大きく価格変動を下落させない様に運用するのも、必要かもしれませんね。

シンタくん
サギン先生

そうなんだ、それに他にも国や地域、通貨を分散投資する方法もあるよ。

先生、いろいろな組み合せがあるのですね。バランスファンドのことが分かったような気がします。さっそく、佐賀銀行に行ってバランスファンドを確認してみます。

シンタくん
このページの先頭へ


バランスファンドとは、1つのファンドの中で複数の資産に分散投資をすることです。
値動きの異なる複数の資産を組み合わせることで、それぞれの値動きが打ち消し合い、全体として値動きが小さくなることが期待できます。
中長期の投資環境の変化に対応することができると言われ、NISAでの運用でも注目を集めています。
このコンテンツは「らくらくe投信」をご利用いただいているお客さまに定期的に配信しているメールマガジンに掲載している「教えてサギン先生!」をもとに制作したものです。メールマガジンの購読には「らくらくe投信」のお申込みが必要です。→新規お申込みはこちらこれから「らくらくe投信」にお申込みの方は、こちらからサービス利用申込みができます。

ほかの記事を見る

投資信託の基礎知識   投資信託の選び方・運用方法

知っておきたい経済ワード   NISA(ニーサ)を活用してみよう


投資信託インターネットサービス「らくらくe投信」

インターネットで投資信託の購入や解約、お取引照会のサービスなどが24時間365日いつでもご利用いただけます。 投資信託のお取引口座を開設していただくことも可能です。

投資信託インターネットサービス「らくらくe投信」


佐賀銀行の普通口座をお持ちですか?

取扱ファンド一覧はこちらからご覧いただけます。

取扱ファンド一覧

すでに「らくらくe投信」のログインIDをお持ちの方は、こちらからログインしてください。

ログインIDをお持ちの方

窓口ではさらに詳しいご説明をいたします。ご相談は無料ですので、お気軽にご利用ください。

店頭でのご相談

商品についての詳しい資料をご用意しております。ご請求はこちらからどうぞ。

資料請求
以上でこのページのコンテンツは終了です