ここからページのコンテンツです

教えて!サギン先生 ファンド・オブ・ファンズって何?

教えて!サギン先生 投資信託の選び方・運用方法について学ぼう

ファンド・オブ・ファンズって何?(平成28年9月13日配信)

先生、こんにちは!

少し前に、『ファミリーファンド方式』について教えてもらったので、もっといろいろな投資信託のことを勉強してみました!

シンタくん

▽教えて!サギン先生
 バックナンバーVol.45
「ファミリーファンド方式って何?」
  http://rakuraku-e.mail.sagabank.co.jp/c.p?-1412XXXXXXXX

サギン先生

それはすごいね!
それでどんなことが分かったんだい。

投資信託の運用形態には、他にも『ファンド・オブ・ファンズ』というものがあるということが分かりました。

でも、“ファンドに投資するファンド”ってどういう意味があるのですか?

シンタくん
サギン先生

ファンドは、投資家から資金を集めて、運用のプロが債券や株式などに投資して運用する金融商品だけど、ファンド・オブ・ファンズでは、この投資先をファンドにするということだね。

そこまではわかるのですが、でも、それは良いことなんですか?

シンタくん
サギン先生

ファンドは複数の債券や株式に分散投資することで投資のリスクを抑えようとしているよね。
そのファンドを複数組み合わせて投資するのだから、さらに分散効果が期待できるということだよ。

なるほど・・・
それに、プロが選んだファンドにプロが投資するわけだから運用も安定することが期待できそうですね。

シンタくん
サギン先生

そうだね。
他にも、いろいろな運用会社のファンドに投資することができるので、それぞれの運用会社が得意とする分野のファンドを、うまく活用して運用することもできるんだ。

それはいいですね!

シンタくん
サギン先生

しかし、シンタくん。
ファンド・オブ・ファンズはいいことばかりじゃないんだ。

え、そうなんですか?

シンタくん
サギン先生

ファンドの運用期間中には信託報酬という費用がかかるのは知っているよね。

はい!以前、勉強しました。

シンタくん

▽教えて!サギン先生
 バックナンバーVol.32
「投資信託にかかるコストってなんだろう?その2(信託報酬編)」
  http://rakuraku-e.mail.sagabank.co.jp/c.p?-1413XXXXXXXX

サギン先生

複数のファンドを組み入れているということは、実質的に信託報酬が二重にかかってくることになる。

だから、一般的な投資信託よりも信託報酬が割高になる傾向があるんだよ。

それは注意が必要ですね。
何かで調べることはできますか?

シンタくん
サギン先生

目論見書で確認することができるよ。
ファンドが投資する先の信託報酬も加えた実質的な負担費用が載っているから、確認したほうがいいね。

先生、わかりました!今日もまた1つ、投資信託について覚えることができました。ありがとうございました。

シンタくん
このページの先頭へ


ファンド・オブ・ファンズとは、いろいろな運用会社の複数のファンドに投資するファンドのことです。投資のリスクを抑え、安定した運用が期待できます。ただし、一般的な投資信託よりも信託報酬が割高になる傾向があるので注意しましょう。ファンドの投資先の信託報酬を加えた実質的な負担費用は、目論見書で確認することができます。
このコンテンツは「らくらくe投信」をご利用いただいているお客さまに定期的に配信しているメールマガジンに掲載している「教えてサギン先生!」をもとに制作したものです。メールマガジンの購読には「らくらくe投信」のお申込みが必要です。→新規お申込みはこちらこれから「らくらくe投信」にお申込みの方は、こちらからサービス利用申込みができます。

ほかの記事を見る

投資信託の基礎知識   投資信託の選び方・運用方法

知っておきたい経済ワード   NISA(ニーサ)を活用してみよう


投資信託インターネットサービス「らくらくe投信」

インターネットで投資信託の購入や解約、お取引照会のサービスなどが24時間365日いつでもご利用いただけます。 投資信託のお取引口座を開設していただくことも可能です。

投資信託インターネットサービス「らくらくe投信」


佐賀銀行の普通口座をお持ちですか?

取扱ファンド一覧はこちらからご覧いただけます。

取扱ファンド一覧

すでに「らくらくe投信」のログインIDをお持ちの方は、こちらからログインしてください。

ログインIDをお持ちの方

窓口ではさらに詳しいご説明をいたします。ご相談は無料ですので、お気軽にご利用ください。

店頭でのご相談

商品についての詳しい資料をご用意しております。ご請求はこちらからどうぞ。

資料請求
以上でこのページのコンテンツは終了です